トップ / 貧血と体臭を改善する運動

貧血と体臭の関係について

貧血と体臭を改善する運動

貧血による体臭を改善する運動

貧血とそれに伴う体臭に悩みがあるなら、有酸素運動が効果的とされています。しかし、貧血なのに運動して大丈夫なのでしょうか?有酸素運動にはどのような運動が含まれますか?

貧血はヘモグロビンの減少に原因があるとされています。このヘモグロビンを増やすのに有酸素運動が効果的とされています。
有酸素運動とはどのような運動なのでしょうか?
体に大きな負担を与えずに、しっかり肺呼吸をし、酸素を体に取り入れることができ、体内の糖質や脂質が酸素とともに消費されるのが特徴です。
運動により心肺機能が高まり、血液の流れがスムーズになり代謝が良くなる、赤血球の生産が活発になるという効果もあります。

では、有酸素運動にはどのような運動が含まれますか?
ある程度の時間、継続的に行うことのできる、ジョギング、ウォーキング、水泳などが代表的な有酸素運動です。これらの有酸素運動を20分から30分行うことができます。

しかし、ヘモグロビンの働きを高める有酸素運動も、行い過ぎには注意が必要です。
なぜなら、過剰な運動により、大量に汗をかくなら、同時に汗に含まれている鉄分、つまり赤血球の基になるものも失われることになるからです。
普段の生活から、鉄分補給や栄養豊かな食事を心がけ、もしそれだけで栄養分が不足していると感じるならふさわしいサプリで栄養を補うことができます。
また適度な有酸素運動も1週間のうち、数日は必ず行うことができるでしょう。運動のし過ぎで貧血にならないよう注意しながら、貧血の症状を改善するためには無理のない運動が大切です。

栄養豊かな食習慣、鉄分補給、そして適度な有酸素運動、これらを効果的に生活の中に取り入れていくならば貧血の症状を改善することができ、貧血の症状による体臭もいつの間にか気にならなくなるでしょう。

Copyright © 体臭と貧血の関係とは. All rights reserved.