トップ / 貧血の原因とはなにか

貧血と体臭の関係について

貧血の原因とはなにか

貧血になる原因について

女性の多くにその症状がみられるという貧血―場合によっては体臭の原因ともなります。
貧血にどのように対処できるか考える前に、まず貧血の種類や、原因、メカニズムなどを簡単に理解しておきましょう。

鉄欠乏症性貧血。女性の5人に1人が知らないうちになっていると言われるメジャーな貧血の一種類です。赤血球中のヘモグロビンを構成する鉄分の不足が原因です。男性でもインスタント食品ばかりで食事を済ませていると知らない間にこの鉄欠乏貧血になっている場合があります。鉄分不足の食生活や生理が主な原因です。

ビタミン欠乏性貧血。ビタミンB12や葉酸の不足が原因で起こる貧血。これらの栄養素の不足が原因で起こる貧血のため、肝障害、胃の摘出手術を受けた人、極端な偏食の人で、比較的高齢者に症状が出ます。

続発性貧血。心臓病、肝臓病、がんなどの病気に起因する貧血症状です。

失血性貧血。その名前の通り、けがなどによる大量失血によって生じる貧血です。出産、手術など急な大量出血による貧血も含まれます。さらに痔、胃潰瘍、子宮筋腫など慢性的に長期にわたって出血するケースでこの症状がみられることがあります。

貧血の種類は、このほかにもいくつかありますが、とりわけ鉄欠乏症貧血とビタミン欠乏症貧血に関しては、日常の食習慣の改善やサプリを利用するなどの方法で改善を得ることができます。
とりわけ鉄分は血液中の酸素を運搬するヘモグロビンの成分となります。酸素不足は乳酸の生成やアンモニアの生成を促しこれらがニオイの原因になります。
女性は、男性よりも貧血になりやすいのでその原因と、対処法を知っておくならば、貧血によって引き起こされる体臭やその他の症状も緩和することができるでしょう。

Copyright © 体臭と貧血の関係とは. All rights reserved.